背中ニキビと吹き出物

大人になってから背中や胸に吹き出物が出来た経験はありませんか。
その大きさや数には個人差がありますが、
意外と経験したことのある方も多いのではないでしょうか。
この吹き出物の正体のほとんどは「ニキビ」なのです。

 

思春期のニキビは成長過程におけるホルモンバランスの変化で
皮脂が過剰に分泌される為に起こります。
しかし、大人になってからのニキビは原因が多岐にわたり、
その原因によってお肌が乾燥して毛穴がふさがれやすくなるために起きるのです。

 

そしてこの大人ニキビの特徴は「跡に残りやすい」という事です。
特に女性にとっては跡に残るなんて困りますよね。
ウェディングドレスや背中の開いたおしゃれな服、水着を着る時にも
背中に跡がたくさんあったら嫌ですよね。

 

では出来てしまったニキビの跡はどうしたらいいのでしょうか。
それは皮膚科を受診するか自宅でケアをするか、という事になります。
実はニキビ跡には2つのタイプがあると言われています。

 

クレータータイプ

陥没したようなぼこぼこしたニキビ跡です。
このタイプのニキビ跡は消えるまでに時間がかかります。
エステや皮膚科などでもこのニキビ跡を消していく治療が出来ますが
早くても7,8カ月以上かかると思っていた方が良いかもしれません。
皮膚科のレーザー治療が効果的と言われています。
つまり自宅でケアをするよりも、一度皮膚科に相談した方がいいと思われます。

 

Aシミタイプ

シミのように赤黒い色がついてしまったニキビ跡です。
このニキビ跡でしたら短期間で消える可能性が高いと言われています。
しかも、自宅でケアをするだけで随分と変わってくるのです。

 

では自宅でケアをするのは、どうしたらいいのでしょうか。
それは、「保湿」です。
ニキビ跡はお肌の真皮にまでダメージが起きていて回復できずにいる状態です。
ですからお肌の表面の角質層を保湿ケアしながら
お肌のターンオーバーを促進してお肌の再生する力を高めることで
ニキビ跡が少しづつ消えていくのです。

 

気になるニキビ跡は一刻も早く消したいですよね。
しかし人の皮膚のターンオーバー(生まれ変わる期間)は28日くらいと言われています。
ですからどんなに早くても1カ月は保湿を続けないと変化が起きてこないという事です。

 

この事を知らないで自宅ケアを行っていると
全く効果が出ないと言って短期間で保湿をやめてしまう方がとても多いのです。
それは当たり前なのです。
ですから結果を急がずに気長に摂る組むことが大切なのです。

 

この保湿ですが、何でも良いから保湿剤を使えば良いというものでもありません。
実は背中ニキビ用の保湿クリームが販売されています。
これは顔や体用と使われている成分や配合が異なるので
できたら、背中ニキビ専用を使った方が効果が出やすいと思います。

 

いままで気にしたこともなかったあなた。
今日入浴の時にでもよく背中を確認してみてはどうでしょうか。
気が付いたらその時が始めどきです。
あせらずにあなたの背中ニキビを無くしていきましょう。
今からでもそのニキビ跡は消すことが出来るのですから!